女性用バイアグラについて説明する女性

ついに女性用バイアグラが発売しました!不感症や性的興奮障害の改善が期待できるシルデナフィルという成分を配合しています。男性用バイアグラと同様の血流促進作用が不感症などを改善してくれます。

薬価が改定された女性用バイアグラとは

バイアグラと聞くと、男性の勃起不全治療薬のイメージがありますが、今女性用バイアグラが話題になっています。ただバイアグラが爆発的に売れたからといって、女性の性的問題に関する薬は何でも女性用バイアグラと言うのは間違いで、バイアグラとは効き方が異なることを知っておく必要があります。
バイアグラは、性器の血流を改善して勃起を促進させるのに対して、女性用バイアグラは、脳の中枢神経に働きかけて性欲を促進させるという違いがあります。
またバイアグラが血流に直接働きかけるために、服用後すぐに効果が現れるのに対し、女性用は、服用開始から毎晩服用して4週間後に効果が現れるという違いもあります。

女性用バイアグラは、男性のED治療薬であるバイアグラと同じシルデナフィルが有効な成分となっています。これは膣や外陰に血流を行き渡るようにし、膣が性的刺激を受けた時に濡れるようにしたり、快感を得る助けをします。これまで性交渉が苦痛でしかたなかった人にとって、女性用バイアグラを服用することで、さまざまな性的問題を解決できるようになりました。
ただ女性用とはいっても、バイアグラと同じ有効成分が配合されているので、副作用が起こる可能性もあります。人によってはほてりや軽い頭痛、鼻つまりや鼻水と言った症状で、軽い症状の場合がほとんどです。

女性は男性よりも性生活を充実させるということには、消極的な人が多く、他人の前で性の悩みを相談することが簡単にはできない人が少なくありません。
しかし、女性でも性生活を改善することで性交渉がうまくいかないことでコンプレックスを感じたり、ストレスを抱えることなく、人生を明るくすることができるので、興味のある方は一度試してみてはいかがでしょうか。
なお薬価の改定に伴って価格が変わっている場合もあるので、事前に調べてから購入するとよいでしょう。